投資信託のオススメ証券会社

投資

どうもボッチです!
今回は投資信託を行うためのオススメ証券会社について書いていきます。

 

投資信託について

まずは投資信託について簡単に説明します。
投資信託は「ファンド」と呼ばれており、投資家(投資を始めた時点で投資家です)から集めた資金を基にプロのトレーダーが世界中の株式や債券、リートなどに投資し、運用しています。このように運用した資金から得た利益を投資家に還元し、投資信託は取引時の手数料を頂くことで利益を得ています。投資信託のメリットは数千円や数万円という比較的少額から投資を始められること、運用はプロに任せられること、複数の金融商品に分散投資ができること、個人では投資が難しい海外に投資ができることが挙げられます。そのため、将来の自分の資産を考え、長期投資したいという方にはおススメの資産運用手段です。

口座を作るならネット証券会社が一番

現在は手数料が安いネット証券が注目を集めており、人気のネット証券をいくつか紹介します。
2019年ネット証券ランキングでは1位住信SBI証券、2位松井証券、3位楽天証券、4位カブドットコム証券、5位マネックス証券となっています。これらのネット証券では世界中の金融商品を数百円から購入することができます。ネット証券ではインターネットで手軽に無料で口座を開設することができ、投資信託以外にもNISA、国内株式、外国株式、日経225といった投資をすることもできます。証券会社にて株を購入する際には数十万円からしか購入できないような金融商品がほとんどですが、ネット証券では多くの方が利用するからこそ少額で投資を始められるのです。

オススメのネット証券会社は?

私が特にオススメする証券会社は「住信SBI証券」「楽天証券」の2つです。
この2つの証券会社だけでほとんどの株式を購入することができます。その他にも証券口座と銀行口座を紐づけすることによって優遇金利が発生し、大手銀行よりも高い金利を得ることができます。投資はやりたくないという人でも、貯金口座として使うメリットはあるので証券口座を作っておいて損をすることはないです。

まとめ

投資信託をするためのオススメ証券会社は
➀住信SBI証券
➁楽天証券

今回紹介した証券会社は私個人の意見です。ネット証券会社は上記の2つ以外にも沢山あるので、使い比べてみて自分にあった証券会社を見つけるのも面白いですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました