【CSS】letter-spacingを使用して文字間隔を調整する方法
CSSで文字間隔を調整する方法をまとめました。

letter-spacingを使用

文字間隔を調整したい文章にletter-spacingというプロパティを使用して調整します。

「letter-spacing: 〇〇px;」

〇〇に数値を入力して間隔を指定。

オススメは「em」

letter-spacingはpxで指定するよりも、emで指定した方が良いでしょう。

emは相対的な比率で指定するときに使います。

1em=「文字の高さ」となります。なので、0.5emだと「文字の高さの1/2の広さ」の字間ができるという事です。

目安は0.05em〜0.1em

letter-spacingの値の目安は0.05em〜0.1emくらいです。



これ以上だと間隔がスカスカで読みづらく、これ以下だと違いがほとんど分かりません。

実際にWebサイトやブログで指定するときには、いくつかの値を入力して、どれが最適な値か吟味すると良いでしょう。  

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事