WordPress WEB製作
コードエディターで作成したコードをWordPressにコピーすると勝手にpタグやbrタグが挿入されます。
これはWordPressにデフォルトで備わっている機能「自動整形表示」が働いているから。
この「自動整形表示」を無効化する方法を紹介します。

管理画面からfunctions.phpを確認する

自動整形を無効化するにはfunctions.phpを編集する必要があります。

サイドバーの外観にあるテーマ編集をクリックしましょう。
ワードプレス 外観 管理画面
クリックすると、下記のようなファイル一覧と編集画面が表示されます。

functions.php 編集画面 ワードプレス
編集画面の右サイドバーにfunctions.phpがあるのでクリックしましょう。

functions.phpを編集する

functions.phpに次のコードを追加することで、自動整形を無効化することができます。
 // 記事の自動整形を無効化
 remove_filter('the_content', 'wpautop');
// 抜粋の自動整形を無効化
 remove_filter('the_excerpt', 'wpautop'); 

functions.phpのコードの一番下の空いている部分に追加する。

functions.php 編集画面 ワードプレス
これで自動整形が無効化になります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事